【2015.3.28】繊維技術研究会講演会「1,000を超えた世界遺産の現状について」

山口 利光(NPO世界遺産アカデミー認定講師/世界遺産検定マイスター)
「富岡製糸場と絹産業遺産群」が2014年6月にカタールのドーハで開かれた第38回世界遺産委員会で世界遺産に登録されました。
これにより1978年に12件でスタートした世界遺産の数は1,007となりました。反面、その価値の維持が危ぶまれている遺産も増加しています。
そこでこの機会に、世界遺産の誕生の経緯から現在までの歴史を振り返りながら、現在 世界遺産の抱えている課題についてご一緒に考えていただければと思います。
ポスターはこちら[PDF]

開催日時 3月28日(土) 13:00~15:00
会場 科学博物館3階講堂
その他 来聴自由
繊維技術研究会についてはこちら