【2014.4.15】繊維技術研究会講演会「絹の素晴らしい構造の解析と絹の医療への応用」

講演者:朝倉 哲郎

驚くことに絹糸は同じ太さの鋼鉄線に匹敵するほど強い。人は、いまだ、そのような糸を水溶液から作ることはできません。しかしながら、蚕は、いとも簡単にそれを作ってしまいます。どこに秘密があるのでしょう。 それは、絹の素晴らしい構造ならびに繊維化の機構にあります。まずは、その話から始めます。
続いて、高齢化社会や生活習慣病の増加を背景に、近年、益々重要となってきた再生医療へ絹を用いる話、繊維会社各社の、編み、組み、 織りの素晴らしい技術を駆使して作製する絹人工血管の開発へと話は続きます。

開催日時 4月15日 10:00~12:00
会場 東京農工大学工学部新1号館 グリーンホール
その他 来聴自由