【2018.10.16】繊維技術研究会講演会「紙を炭(炭化紙)にする」

講師:京谷 陸征(繊維技術研究会会員、元筑波大学客員研究員)

<講演内容>
書画・印刷・包装等に使われる紙は、その原料から大きく分類すると洋紙と和紙がある。
これらの紙は植物繊維を原料としている。通常の紙としての用途の他に和紙の場合、紙糸やその織物も得られる。
本講演では、これらの紙を、熱分解が生じない化学的触媒固相炭素化法により炭化し、得られた炭化紙・炭化糸・炭化織物等の構造・導電性・力学物性等について紹介します。

開催日時 10月16日(火) 13:00~15:00
会場 科学博物館3F講堂
その他 予約:不要 入場:無料
繊維技術研究会についてはこちら