【2017.6.23】友の会組ひもサークル講習会

「風でとばないマルチクリップひも」

日本の組紐は飛鳥時代から奈良時代にかけてその技法が中国や朝鮮から伝えられました。今でも法隆寺や正倉院に数多くの遺品が残っています。今回は、基本的な技術を体験し、世界でただひとつの作品を組み上げます。

内容:丸台使用。正絹糸を使用して、唐八つ組を組みます。丸台で組み上げた組ひもにクリップを付けます。帽子や食事用ナプキンを留める等に利用できます。配色は、おまかせください。

詳しくはこちら[PDF]

指導 東京農工大学科学博物館友の会 組ひもサークル
場所 科学博物館3階 多目的実験室
日時 2017年6月28日(水)午前10:30~午後3:00
定員 16名(応募者多数の場合は抽選となります)
費用 2,000円
当日の持ち物等 弁当、飲み物、筆記用具
申込み方法 下記のいずれかの方法でお申込みください。
【往復はがき】または【メール】
1.往復はがきで下記の事項をご記入の上、下記宛送付する。
【往はがき】
表:宛先(科学博物館「友の会」宛))
裏:①講習会名②郵便番号・住所③氏名④電話番号(あれば携帯番号・自宅電話でもよい)⑤友の会会員は会員番号
【復はがき】
表:ご自分の住所・氏名(様を記入してください)
裏:白紙
2.電子メールで上記事項を記入の上、kahakutomo@gmail.com 宛送信する。送信時の件名を「組ひも講習会申込み」とすること。
受信後受付の返信を確認してください。(友の会から受付確認の返信がない場合は、申込メールが届いてない状態です)
※上記アドレスからのメールの送受信が可能になっていることが条件です。
申込み締切 6月13日(火)必着
問い合わせ先 〒184-8588小金井市中町2-24-16
東京農工大学科学博物館「友の会」宛
e-mail:kahakutomo@gmail.com