2021年度子供科学教室・ジュニアサイエンスプログラム(8月25日開催分募集終了)

2021年度子供科学教室・ジュニアサイエンスプログラムの受講者を募集中です。オンライン・対面形式あわせて3講座を開催します。

オンライン・対面形式ともに参加人数に上限があるため、メールでの事前申し込みが必要です。

キャンパスで開催する講座は、密集を避けるため、参加人数や使用する教室の広さを見直し、換気に配慮しながら実施します。
しかし、今後の新型コロナウイルスの状況によっては、やむを得ず講座内容の変更や、講座を中止する場合があります。
参加される皆様には、以下のご協力をお願いいたします。

・必ずマスクを着用してください。
・受付時の手指の消毒にご協力ください。
以下に該当する場合は、参加をお控えください。
・発熱や風邪の症状がある方
・体調がすぐれない方
・身近に、新型コロナウイルスの感染者や濃厚接触者がいる方
・政府が入国制限を設けている国・ 地域から入国後、14日間を経過していない方
※体調不良等により、キャンセルされる場合は、講座が始まる前に、ご連絡いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先:1)2)3)いずれも

東京農工大学科学博物館係
電話:042-388-7163
FAX:042-388-7598
E-mail:kahaku(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp

1)子供科学教室「紙について学ぼう」(オンライン形式、リアルタイム)

日時:2021年8月8日(日)10:00-12:00

受講対象:小学5年生~6年生

〇 家にあった紙を水に浮かべてみて紙がどんなふうに濡れていくか見てみる。
〇 紙を水の中に入れてばらばらにしてみる。
〇 家にあった紙やティッシュを色んな方向から破ってみる。
〇 破った紙の切れ端を見てみる。

担当教員:農学部環境資源科学科 小瀬准教授

リアルタイム形式のため、大学の先生と双方向で実験を行いながら学ぶことができます。身近にある紙を触りつつ、紙の面白さをお伝えします。

2)ジュニアサイエンスプログラム「プラスチックとは何?~その不思議な性質~」(対面形式)

※予定人数を超えるお申し込みを頂いたため、募集を終了しました。

日時:2021年8月25日(水)13:00-16:00

場所:東京農工大学科学博物館(小金井キャンパス)

受講対象:中学生

3)子供科学教室「動物の体を透視しよう」(対面形式)

日時:2021年10月16日(土)13:00-15:00

場所:東京農工大学科学博物館(小金井キャンパス)

受講対象:小学5年生~6年生

東京農工大学では、この他にも公開講座を多数開講しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。